2012年01月26日

一定期間更新がないため広告を表示しています

By スポンサードリンク | - | Time : | CM : 0 | TB : 0
2009年12月25日
 連休前24日のロンドン外国為替市場の円相場は、
薄商いの中で値動きが乏しく、1ドル=91円台前半の取引となった。
この日はクリスマス休暇で短縮取引となり、
午後12時半現在は同91円25〜35銭と、
前日午後4時(91円40〜50銭)比15銭の円高・ドル安。

東京市場からの円買い・ドル売りの地合いを引き継ぎつつも、
「クリスマス休暇で極端に参加者が少ない」
(邦銀関係者)状態。
短縮取引となったこともあり、ロンドン市場では値動きがほとんど見られなかった。

ユーロの対ドル相場は午後4時現在1ユーロ=1.4395〜4405ドル
(前日午後4時は1.4330〜4340ドル)。
対円では同131円45〜55銭(131円00〜10銭)。

他の欧州通貨はポンドが1ポンド=1.5990〜6000ドル(1.5965〜5975ドル)、
スイス・フランが1ドル=1.0335〜0345フラン(1.0385〜0395フラン)。
By アルカド | - | Time : 06:48 | CM : 0 | TB : 0
2012年01月26日
By スポンサードリンク | - | Time : | CM : 0 | TB : 0

Comment form









トラックバックURL :
PROFILE