2012年01月26日

一定期間更新がないため広告を表示しています

By スポンサードリンク | - | Time : | CM : 0 | TB : 0
2009年04月11日
日経225システムトレード、またFXシステムトレードのソフトを紹介するブログです。 

今回紹介するのは  


騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】


先日、10年来の知人から電話がありました。


最近、昨今の不況の影響で、


本業の商売が低迷しているので、


別の収入源が必要と考えて、


投資を始めたと言うことでした。


彼は、私が投資家として、資産形成に励んでいることを知っていましたので、


教えてほしいと言うのです。


彼が取り組んでいるのは、FXです。


チャートは1分足で、移動平均線を見ながら、


エントリーするのですが、ポジションを持った途端、


反対方向に動き出すと言うのです。


そして、すぐに損切りして、負け越しているわけです。


彼に紹介したのが、このマニュアルでした。


騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】



突然ですが、あなたはFXのこんな理不尽な現象に


頭を悩ませていませんか?


■ずっとレンジ相場だったのに、ポジションを持つと

  急にレンジを抜けてしまう。



■上昇トレンドに移行したのを確認した後にエントリーしたのに

  ポジションを持った瞬間に下がりだす。


■移動平均線で反転したのでエントリーしたら、

  すぐに再度反転してしまった。


■抵抗線をブレイクしたので順張りしたら、とたんに反転してしまった。



■あらゆる角度から分析しても買いポイントのはずなのに、

  買ったとたんに逆方向へ動いてしまった。


■トレンドラインをブレイクしたので順張りしたら、

  急に反転して負けてしまった。



■「もうダメだ!」と思ってロスカットしたら

   ロスカットした瞬間に元レート内まで戻ってきた。



■とにかく・・・何をやっても安定して勝てる気がしない。





まるで「相場にこちらの動きを監視されているのでは?」と

疑いたくなるようなタイミングで反転していく相場のイタズラ。



あなたもFXをやっているのなら

こんな理不尽な動きに苦しめられたことがあるはずです。



しかし、【あるポイントで●●をするだけ】で

この現象を回避できると言うことをあなたは知っていましたか?




多くの負け組みトレーダーが犯してしまっている

2つの誤りについて、その原因と解決策を解説していきます。




◆1つめの誤り◆

なぜ、多くの人は、「騙し」と呼ばれる

この理不尽な動きに騙されてしまうのか?


結論から言うと、人は無駄なインジケーターを増やしすぎることで

「騙し」に騙されてしまいます。


え?

「騙し」に騙されないようにインジケーターを使うんじゃないの?

そう思った方は、騙される要素十分ですのでご注意ください。




相場というものは【買い】と【売り】の取引量の多いほうへ

動くようになっています。



これ自体はすごく単純なことですが、

そのタイミングがみんなそれぞれ違うから難しいんですよね。


だったら・・


みんなと同じタイミングで同じ方向にエントリーできるようになれば

勝てるようになるとは思いませんか?



みんなと同じタイミングでエントリーするためには

みんなと同じ判断基準で判断すれば良い。



これもごく単純で当たり前のことですよね。



さて・・


あなたの判断基準は他の多くのトレーダーと同じものですか?




一般にインジケーターは、増やせば増やすほど、

判断基準を細分化することになり、

同じ判断基準を用いる人は少なくなります。


例えば、ボリンジャーバンドを使っている人の数と、

ボリンジャーバンドもストキャスティクスもDMIもMACDも

一目均衡表もケルトナーチャネルも

全部使っている人の数というのは、

考えるまでもなく前者の方が多いですよね。



みんなと同じタイミングで、みんなと同じ方向にエントリーすれば良い。

たったこれだけのことなのに、

敢えてみんなと違うタイミングを探している・・。




だからタイミングがずれて負けてしまうのです。

いや、いいんですよ。



複雑なインジケーターも、きちんと使いこなせれば当然勝てると思います。

実際にそれで勝っている人もいるでしょう。


しかし、現実はどうですか?


あなたは複雑なインジケーターの組み合わせを有効に使いこなせていますか?


普通は無理なんです。

残念ながら私たちはそこまで賢くありません(汗)




1つのインジケーターだけでも優秀な学者が苦労して開発しているのに

更にそれを複数同時に使いこなそうなんて・・・




でも、もし1つのインジケーターでも勝てるなら

わざわざ無理して難しいインジケーターを増やさなくてもいいじゃないですかw

素人がプロの真似をしても、そううまくはいきません。

なら、簡単な方でやりましょう。




「騙し」を克服し安定して勝てるようになった私の今のチャートからは

ボリンジャーバンドもMACDもスローストキャスティクスも

RMIも全てチャート上から消えています。



ただあるのは新たに追加されたシンプルなインジケーター1つだけ。




FXで勝つのに複雑なインジケーターは必要なかったのです。

様々なインジケーターを使うことで騙し回避の

フィルタリングをかけていたつもりが、

正確な判断を鈍らせ、大事なスタートに乗り遅らせ、

結果的に負けることにつながっていたのです。




あなたも身に覚えはございませんか?




もちろん、「騙し」に騙される原因は他にもあります。

細かいところは「騙し」の種類によっても違います。


しかしその対策は共通しています。

実はみんながエントリーするあるポイントで

あることを行うだけで「騙し」の大半は回避できるのです。


こういった『騙し』を避けることが出来れば

無駄な損失が減るので、

結果的に勝率も上がりFX勝てるようにもなりますよね。


FXでは勝つ方法を学ぶことも大切ですが、

負けない方法を学ぶことも大切ということを忘れないでください。


騙しを攻略し安定して勝つFX投資法【マルチエスティメイトFX】

2012年01月26日
By スポンサードリンク | - | Time : | CM : 0 | TB : 0

Comment form









トラックバックURL :
日経225 チャート
チャート情報 日経ジャスダック平均 1027.14 (+2.57). (東証第一部). 出来高 30億1494万株. 売買代金 1兆7260億円. ...
FXでたった2年5ヶ月で1億3587万円 | 2009/04/12 1:44 PM
PROFILE